HOME > レッスンブログ

レッスンブログ

幼児クラスのレッスン

3才〜小学生未満は幼児クラスがあります。

幼児クラスは集中力のことを考えて、30分のクラスと、45分のクラスに分けています。

そろそろ習い事をさせようかな。まだ早いかな。と悩んでる場合も、30分のクラスで週に1回だけでも習いに行かせてみるのは良いことかなと思います。

最近幼児クラスをしていて思うのは、子どもたちは自分でルールを決めることと、競争することが好きなんだなということです。

まだ小さいうちは、先生の言う事ばかり聞くのは退屈でつまらないものです。
やっぱりゲーム感覚も入れながら体を動かすことを多く取り入れるというやり方が、幼児クラスにはあっていると感じます。

子どもの方からこうしたいとルールを付け加えてきた場合、その通りにすると子どもたちは一生懸命にします。

ダンスを本格的にさせたいのもやまやまですが、子どもたちが少しでも楽しく、ダンスに来るのが楽しくなる(嫌にならないwww)ように工夫をしながらレッスンを続けていきたいと思います。

もしダンスにいかせてみたいと思っているけど悩んでいるようなら、まずは行かせてみないとわからないものですので、試してみるのもいいかと思います。

シュヴァリエは幼児の30分クラスは月/3240円(税込)です。

ダンス経験あり

最近、昔はダンスやっていたけれど、今はダンスをしていないという人が何人か立て続けに入会してくれました。

シュヴァリエはダンスのレベル分けとダンスのジャンル分けがしっかりされているので、経験者には経験者に合ったレベルのクラスを紹介しています。

無料体験は基本的には大人もキッズも入門クラスを案内していますが、無料体験でどれくらいできるか見させて頂いたあと、レベルに合ったクラス、やりたいクラスなども聞いて、クラスを決めていく感じです。

ダンスを習いたいなと思ったら、まずは無料体験の申込をしてみましょう。
そしたら僕が連絡をしますので、どういったクラスがおすすめかなども相談にのります。
そして無料体験に来て、レベルなどの実感をしてみてください。

インストラクターの僕たかしが相談にのります。

会員番号50番達成

先日会員シュヴァリエに入会してくれた経歴がある方が50名に達しました。

口座振替の用紙を書いて頂いて入会をして頂いたかたにはこちらで順番に会員番号をつけています。

松商の前に場所を構えて1年半ほどですが、一気に50番まで人数が増え、たくさんの方がシュヴァリエでダンスを習いました。
このことは誇りに思います。

この前も小学1年生が4人入会してくれました。
今日はガールズヒップホップの体験1名、来週にはヒップホップの体験2名いらっしゃいます。

シュヴァリエにたずさわる人が増えるにしたがって、僕が大阪で学んできた本格的なダンスが松山に広まっていると思うと嬉しくもあり、もっと頑張ろうとも思います。

ダンス未経験者はダンスの基本から、経験者はより本格的にダンスのレベルを少しずつあげていけるスタジオをめざします。

場所は小さなダンススタジオですが、中身を大きなものにしていけるよう、生徒さんたちの力を借りながら頑張っていきたいと思います。

ダンスに重要なアイソレーション

ダンスをする上で、シュヴァリエのレッスンで重要な位置づけをしている内容。

それがアイソレーションです。

「アイソレーション」とは体の一部分だけ動かすトレーニングのこと。

よく僕の動きを見た人にタコみたいと言われることがありますが、

完全にアイソレーションのたまものです。

僕はヒップホップとしてのアイソレーションが専門と言えます。


ダンスが上手な人でアイソレーションがぜんぜんできませんという人は絶対にいません。

ダンスの上達には基礎固めとしてアイソレーションのトレーニングが必ず必要なのです。

外国の人だと、音楽に乗せて体を動かす習慣がある人なんかは意識しなくてもアイソレーションが得意な人もいます。

ただ日本人となると、どうしても体を固めたまま生活しているため、音楽に乗せて首を前後にしたり、ヨガみたいに首を左右に動かしたりが難しい。

ダンスをするためには体の動かすことを体に覚えこますことが必要になります。

そのためのトレーニングがアイソレーションです。


僕のレッスンでは、入門クラスではアイソレーションを丁寧に、またクラスのレベルが上がると音楽に乗せてアイソレーションをしたり、肩や胸のより高度なアイソレーションのトレーニングをしたりします。

アイソレーション、つまり体の動かし方をマスターすることによって、ダウンアップや技、振り付けをより早くマスターすることにつながります。


アイソレーション地道なトレーニングが必要です。
すぐにコツをつかめる人もいれば、何ヶ月もかかる人もいます。

ただしトレーニングを続けることで必ずできるようになるものです。

ダンスの基礎固めとして、ヒップホップ入門クラスのアイソレーションをぜひ受けてみてください。

シュヴァリエ 映画予告風第2弾

映画予告風動画第2弾

シュヴァリエの魅力を詰め込みました。

普段のレッスン、よく出ているイベント。生徒のみなさんダンス歴が長いわけではありませんが、楽しんで踊ってくれています。
シュヴァリエのHP問い合わせ欄から無料体験を申込むだけでシュヴァリエの玄関をたたくことができますよ!

【砥部ダンスパフォーマンス シュヴァリエメンバー募集】

【メンバー募集】
ダンスパフォーマンス in砥部 vol.4
10月21日(日)
☆シュヴァリエ プロジェクト☆
 

去年出演させて頂いた砥部文化会館でのダンスイベント!

日舞やフラダンスなど、多様なダンスの中でシュヴァリエもストリートダンスとして出演の応募依頼がきました!
 

今年も出演したいと思っていますが、今のシュヴァリエの生徒だけではメンバーが足りません(><;)

そこで今シュヴァリエに習いに来ていない人からもメンバーを募集することにしました!

 

★★★★★★★★★★★★★★★
小学生15人程度
(内、未経験者10人、経験者5人程度)
大人10人程度
(内、未経験者5人、経験者5人程度)
シュヴァリエのメンバーも含まれます。
 

出演人数が25人と決まっているので、人数オーバーの場合はレッスン中旬に各クラスでオーディションを行います。
オーディションに漏れた方は、ハロウィンやクリスマス前後の、定員がないイベントで踊って頂くお願いをする場合があります。

9月3日から各レッスンスタート!

週2回のレッスン、9月と10月集中限定!
レッスン料:9月10月各月
キッズ5940円、大人6480円
イベント参加費1000円
衣装代各自負担

シュヴァリエへの応募締め切り:8/31(金)

 

〔レッスン曜日、時間〕
☆キッズ:土曜18:00〜19:15と、
各レベル、ジャンルに合った、現在あるレッスン
の週2回
☆大人:土曜19:30〜20:45と、
各レベル、ジャンルに合った、現在あるレッスン
(受講者の都合で週に1回のレッスンとなった場合も料金は同じですが受けられます)

10月21日(日)
13:30開演
場所:砥部文化会館 ふれあいホール

★★★★★★★★★★★★★★★


シュヴァリエでは小さなイベントに多く出させて頂いていますので、今後のメンバー育成のためにも未経験者を多く採用します!
 

ダンスから久しく離れている、昔ダンスやってたという経験者にも、ぜひこういった機会にダンスを踊ってほしいのでどんどん応募お待ちしています!
 

8月31日までにフェイスブックのメッセージ、知り合いの方はLINE、シュヴァリエのHPの問い合わせから「砥部ダンスパフォーマンス応募」と記入してご応募下さい!


HP↓

http://www.chevalier.jp/smart/inqfm/general/


習い事を探されているあなたへ

何か習い事しようかな〜。。

子どもにそろそろ新しい習い事させた方がいいかなぁ。


そういった習い事を探されているあなた!


全国的にもまだまだ急上昇中のヒップホップダンスを視野に入れましょう。


習い事のトップを走るのはやはりスイミングとピアノでしょう。
これは昔から変わらない印象ですね。

そしてバレエ。これもママが子どもにさせるのに憧れる習い事として、小学校低学年までは習っている子も多いようです。

ただお金がかなり高い。。。


そこで登場するのがヒップホップなどのダンスでしょう。

体を全身使うのでスイミングに劣らない身体能力がつくことも期待できます。

音楽に合わせて踊るのでピアノに負けない音楽センスが磨かれるでしょう。

最近流行ってきているダンススクールはバレエよりお月謝や発表の時にかかる費用もやさしめ。


なによりインターネットの影響もあってダンスを習ってる人は全国的に増えています。

学校でも授業に取り入れられはじめたため、体育の評価にも直結するでしょう。

周りでもダンスをしているお友達が何人かいたりするでしょう。


ダンスは成長するにつれて楽しみが増え、仲間意識も強くなり、大会などへの意欲も積極的になっていくものです。


子どもだけでなく大人のクラスもしっかりあるので、親子でダンスを習っているということもよくあります。



ダンスを習う魅力についてはまたおいおい語っていければと思います。

最近のシュヴァリエ 映画予告風

最近のシュヴァリエを映画予告風の動画にまとめてみました。



ダンスバトルとはなんぞや!

ダンスレッスンを受けていると、たまにダンスバトルを意識したレッスンをしてくれる先生がいます。

しかしレッスンがメインのスクール受講生にとって、バトルにあまり馴染みがない人が大半です。

「ダンスバトルとはなんぞや!」

見てみるのが一番です!


ダンサー同士が踊りあってジャッジ(審査員)が勝ち負けを決める!

フリー(自由)で踊ることが多く、本当の実力が試されることになります。

バトルに出るためには当然かなりの練習が必要になるでしょう。

シュヴァリエはダンスコンテストやショーだけでなく、ダンスバトルに積極的に挑戦するダンサーも応援・育成していきますよ!

Girls HIPHOP入門クラス 開講

女の子がダンスをするなら
何のダンスがしたいか。
どんなダンスがしたいか。

そう、かわいい・女の子らしい・セクシーな
ダンスがしたいのです。

待望の『Girls HIPHOP入門』クラスができました!

先生はGirls専門ではありません。
HIPHOP専門です(笑)

つまりゴリゴリのGirls HIPHOPというよりは
馴染みやすいガールズヒップホップのクラスになります。

K-POPみたいなダンスがしたいという要望に応えてできたクラス。

こんなダンスしてみたかったという女の子もいるのでは?

興味が出てきたらすぐ「体験レッスンに申し込む」へ!


12

アーカイブ

このページのトップへ