HOME > レッスンブログ > 発表会をするのに必要なこと。

レッスンブログ

< コロナ緊急事態宣言 どう捉えるか  |  一覧へ戻る  |  発表会の衣装には◯◯円かかります。 >

発表会をするのに必要なこと。

去年立てた目標が2つありました。

1つはスタジオを移転する!

これは大きな内容だったにも関わらず、

コロナの影響でかなりの難題があったにも関わらず、

なんとか実現することができました。


もう一つは、発表会をする。

これはやはりコロナの影響が100%でしょう。

発表会を実現させることはできませんでした。


発表会に必要なことの中で、

生徒の人数とスキルです。


お金をとって人前で発表するのがダンスの発表会になります。

そして考えているのは大きめのホールを借りて
がっつりやりたい!

通常2時間ほどある発表会公演は、少ない人数では支えきれません。

さらに、レッスンはほとんどが週1のクラスで、

週1のレッスンだけでは

スキルをスピード感を持ってあげることは難しい。


つまり良い作品を人前に披露しようと思うと

長くスタジオに通っている人が必要となります。


そしてコロナで生徒の人数が減ったことは

これからスキルが伸びるはずであった子たちが

幾人かいなくなったということで、

新しくダンスを始める子にいきなり発表会に出ましょうといっても

スキルをあげきれない。

人数も少ない。

去年は生徒と世の中を見ながら、

発表会は断念しました。


しかし、やはり今年は発表会をやりたいと考えています。

考えていることがいくつかあります。

1つは時期について。

コロナが減っているであろう時期。

もう一つは生徒の人数。

新しい生徒さんが増えてくれるように

宣伝に力を入れていきたい。

そして生徒のダンススキル。

やはり週に1回のレッスンだけでは

スピード感のある成長は難しい。

必要なのはレッスンの数を増やせれる制度、

そして家でもダンスに触れる頻度を増やすための施策。




とりあえず今年の目標を発表会に絞って

考えたことを実行していきたいと思います。

< コロナ緊急事態宣言 どう捉えるか  |  一覧へ戻る  |  発表会の衣装には◯◯円かかります。 >

このページのトップへ